カツラについて
脱毛症により、カツラの使用を考えている人も多いのではないでしょうか。薄毛治療の中でも安価で済ませやすいため、カツラは人気と言えます。
しかし、そこにはデメリットも有ります。着用時に気になるケースや、周囲からカツラであるとバレやすいという事があるためです。
そのような不安を抱えたくないという方は、植毛をお勧めします。特に、自毛植毛は普通に髪が生えている状態とまったく見分けがつかないためです。
植毛を行う範囲によってはカツラを作るより低額で済むこともあるので、一度クリニックに言ってみることをお勧めします。
カツラの費用
髪の毛は、人の印象を変えるのでとても重要な物でもありますよね。では、実際カツラの費用はいくら位なのでしょうか。
カツラの費用は、50万円位からあります。手が届く範囲内という方も多いのではないでしょうか。50万〜という事なので、それ以上の物も多くあります。
ただ、カツラも消耗品です。1年〜最長2年での買い替えが必要になります。維持費がとてもかかるので、なかなか手がでないという方も多いのではないでしょうか。
カツラの使用を始めれば、ずっと使用していく事になるので維持費は必ず必要になります。
作っている会社でも金額は変わってくるので金額は様々です。カツラは想像以上にお金がかかると思っておいた方がいいかもしれません。
対策内容
カツラと言っても、最近ではトップピースからフルウィッグ、六分ウィッグなど様々なバリエーションがありますから、TPOに応じて広く利用されています。
薄毛や脱毛であっても、最もストレートにカバーできるのがこのカツラであり、いわゆる植毛や育毛の努力をしなくても簡単に外見を整えることが出来る点で、大変便利だと言えるでしょう。ところがこのカツラは往々にして、着けていることが他人に知られるものであり、不自然さが否めません。中には一見してカツラと分かってしまうものもあり、本人にとっても、着けている時間と着けていない時間とのギャップに対する違和感がいつでも付きまとうものです。しかも薄毛、或は脱毛の事実は変わらないため、精神衛生上にも何の解決にもならない場合も少なくないのです。